つみきと紙幣

マンション経営を初めてするなら|トーシンパートナーズを活用しよう

98%以上の入居率です

マンション模型

不動産投資で安定した収入を得たいのであれば、賃貸管理会社を厳選する必要があります。不動産投資をしている人の中には、賃貸管理会社にこだわりを持っておらず、買った時に賃貸管理をしていた不動産会社にそのままお願いしているケースや売主であった不動産会社に、ついでにお願いしているケースがあります。管理件数や入居率または滞納率を調べたうえで賃貸管理の委託先を選ぶことは非常に重要なことです。なぜならば、どこの不動産会社に賃貸管理を委託しているのかで不動産投資の成果が大きく変わってくるからです。もしも、どこの不動産会社も同じと考えているのであれば、その考えを改めましょう。そして、どこの不動産会社に賃貸管理を委託したらよいのかわからないというのであれば、トーシンパートナーズに相談してみるとよいです。トーシンパートナーズが管理している物件の入居率は常に98%を超えており、滞納率も1万件に4件程度の確率です。現在、賃貸管理を委託している不動産会社の数値と比較をしてみましょう。また、トーシンパートナーズでは入居者の審査基準をホームページで公開しています。つまり、入居希望者であれば誰でもよいという入居者募集をしているわけではありません。賃貸契約の入り口の部分で、滞納を起こさないように審査をきちんと行っているのです。トーシンパートナーズに問い合わせてみることで他の不動産会社の実力もわかってきますので、まずは問い合わせをしてみましょう。